SERVICE

Business Form

other

エージェント型IT人財サービス

-業務支援

お客様オフィス常駐型
弊社運用管理の体制がお客さま先へ常駐し、情報システムの運用、障害対応、ヘルプデスクを中心に行います。新規システムの設計・構築等は弊社の技術部門のほうがお客様の立場で業務依頼を実施致します。また定期的にITILベースの情報システムの新規企画・現状評価・報告・改善提案を実施させて頂きます。

-技術支援

お客様オフィス常駐型
システムの開発、運用など分野問わず、成功に必要な人員の不足、技術力不足を解決出来ます。 人員配置、得意な技術分野の最適化が実現し、成功がより近づきます。 業務支援が「プロジェクト・部署単位の支援」を想定しているサービスである事に比べ、技術支援は、よりスポット的な技術不足に対する支援サービスとなっております。

運用コンシェルジュサービス

サービスご提供の流れ

ITコンサルティングサービスこれまでの実績

その他のITコンサルティングソリューション

IT資産管理サービス


JSOX法(日本版SOX法)対応のためIT統制 、内部統制の整備が求められています。 しかし、かなりの大規模な会社でも、まだ目視と表計算ソフトへの手入力で資産管理されているのが多い現状。 目視や手入力、自己申告では管理しきれず、JSOX法やコンプライアンスに適応できているかどうか、 不安な管理・経営者様も多いのではないでしょうか。
OISのIT資産管理サービスでは、目視・手作業によるヒューマンエラーを軽減し、 社内コンプライアンスに則ったIT資産運用をご提案いたします。

実例の導入フロー

費用対効果

業務のボリューム、業務の性質と人員配置のミスマッチによる無駄なコストを削減し、
業務量に最適な人員配置と、性質に合わせた人選をご提案させて頂きます。

定時就業の人員配置

たとえば、100万円×6人=600万円

実際の作業量

作業の質と量を調査し、最適化すると...

最適化した人員削減

30%コスト削減、420万円に!

損益分岐 / 自社採用、一般的ベンダー、OISの比較

IT技術者が 実際のプロジェクトの戦力になるまでの教育投資期間は約2年
一般ベンダーの場合、客先へ派遣する実務労働者は、社外から調達するためスキルが不安定で受注費が上がりがち。
OISの技術者メンバーは、全員OISと専属契約しているスペシャリストです。

新卒者の離職率 / 平均で3年以内に30%

内閣府『平成21年版青少年白書』p.21
資料:厚生労働省「新規学校卒業就業者の就職離職状況調査」より作図

仮想通貨

OISでは、blockchain技術の研究部門を設置しています。
現在blockchainは、利便性の高い仮想通貨を支える技術として、今後広く普及されることが期待されています。 次世代の金融サービスや新たなサービスなど、blockchainを応用した新しいサービスの開発も日々増えてきています。 このことから、blockchainは将来的に社会に変革をもたらす技術だと世界的に注目されており、現在様々な企業がblockchain技術の研究・開発を行っています。

現在OISでは、開発者が独自に開発している仮想通貨取引所にて、技術蓄積・共有をしています。 この仮想通貨取引所サイトは一般に公開されており、現在試験的に運用をしています。

■blockchainとは?
blockchainとは、インターネット上で共有している大きな台帳技術です。その技術が誕生してから現在まで、全ての取引の記録をしています。 blockchainの台帳は、インターネットに繋がっていれば誰でも使うことができます。 blockchainの台帳は常に多くの利用者から監視されており、正規の書き込みであるのか?が常にチェックされています。そのため、改ざんが行われる可能性が極めて低く、安全性の高い技術でもあるのです。

アプリ

6分補修算数アプリ

その他

占い飯

資料請求・お問い合わせ


資料請求、お問い合わせはこちら
topメニューへ